学生のギックリ腰が来院されました!

- update更新日 : 2022年05月09日
folder未分類

皆さん、こんにちは!

誠心整骨院の宇都宮です!(^^)!

今日は学生のギックリ腰の方が来院されました。

患者様のお悩み

当日の朝に階段を駆け上がっていた時に痛くなったみたいで屈んだり反ったりするのがほぼ出来ない状態でした。

本人のご希望はゴールデンウィーク中に大事な競技の大会があるのでそれに出たいということでした(`・ω・´)

ギックリ腰は大人がなるイメージを持っている人が多いと思いますが10代、20代でも全然なることもありますし意外と多いのです!

大会までの日数も僅かなので早速動作確認から行っていきましょう。

当院で行った検査や施術

まずは問診やカウンセリング、動作確認や検査などをやって原因を探っていきます(`・ω・´)

まずは熱感と腰を触って痛いかどうかの確認をしましたがどちらも見られませんでした。

これは腰の表層の筋肉に炎症があったり組織の損傷があると現れるのですがどちらもなさそうです(`・ω・´)

表層ではなく指では触れなかった深層に何かあるのだろうと推測できます。

次に動作確認をしてみましたが屈んだり反ったりの動作がほぼ出来ていませんでした。

骨を確認していくと背骨は動いていましたが骨盤の可動域が狭くなっているのが確認できました。

そこで今回は骨盤と腰部の深層筋にアプローチをしてみて骨盤の動きを出すような施術を行っていきました。

日数もないので次回は二日後です!