誠心整骨院

愛媛県新居浜市の整骨院は誠心整骨院

【No.82】腰痛は骨盤矯正だけでは治らない?

2020-04-02

突然ですが、日本で腰痛に悩んでいる人がどれだけいるかご存じですか?

軽度のものから重度のものまで含めて腰痛で悩んでいる方は日本人口の5人に1人いるそうです(@_@;)

何処へ行っても治らないほど悩みが深くなってくると当院でも新居浜近辺の人だけではなく遠方から来られる方も少なくはありません。

それだけ重度になると近くの治療院で探すというよりも少しでも良くなりたいからということで距離が遠くても通う方が多くなります。

しかし、中には腰痛の原因を説明しても、今までにマッサージをいくつも受けきてあまり良くならなかった為、筋肉よりも骨を何とかしてほしいという自分の固定概念が強くなりすぎて「骨に原因がある」と決めつけて、「とにかく骨盤矯正をしてほしい」と懇願する方もいらっしゃいます。

確かに腰痛は骨盤ととても関係がありますが骨盤だけを動かしても良くならない腰痛も多々あります(>_<)

では、何故骨盤だけ動かしても腰痛は良くならないのでしょうか?

 

痛みが出るメカニズムとは

痛みが出るメカニズムを細かく説明していくと全てはここでは書ききれないので要点だけ簡単に説明していきます。

痛みが何故出てくるのかというとそれは血行不良にあります。

血液の中には栄養素や酸素だけではなく老廃物も含まれています。

老廃物には疲労物質や痛みを引き起こす物質が含まれています。

血行不良が起こるとその老廃物が停滞してしまう為痛みや疲労が引き起こされます。

血行不良を引き起こすのは筋肉が硬くなり血管を圧迫してしまう為です。

筋肉が硬くなると骨が引っ張られて骨格に歪みが起こってきます。

(骨格が歪んで筋肉が引っ張られる場合もあります。)

痛みの原因は骨や筋肉ではなく血流にあるのです。

 

骨盤矯正だけでは腰痛が治らない理由はコレ!

では、何故骨盤矯正だけでは腰痛が良くならないのでしょうか?

その原因とは下の3つが関係しています。

・過度な筋肉疲労や運動不足

・日常生活習慣の影響

・内臓やストレスの影響

骨盤矯正をしても腰痛が良くならないのはこれらが原因だと考えています。

 

・過度な筋肉疲労や運動不足

いくら治療をしているからと言っても人は仕事もしますし日常生活を送ります。

そうすると筋肉には疲労も溜まりますし筋肉も硬くなっていきます。

そうすると血行不良が起こり痛みの原因に繋がります。

また、筋肉は血流の流れを補助する為ポンプの作用もありますが、運動不足になると筋肉のポンプ作用が行われない為、血行不良が起こってしまいます。

使いすぎている人は身体を休ませて、あまり使っていない人は運動をしましょう。

バランスがとても難しいですが何事も適度が好ましいですね!

 

・日常生活習慣の影響

一日ずっと中腰姿勢を取っていたり、腰痛があるのにゴルフにたくさん行ったり、一日ずっと屈んでいたりと同じ姿勢を取り続けたり同じ作業をしていると同じところに負荷がかかってしまい血行不良が起こってしまいます。

この場合は治療して良くなってもすぐに戻ってしまいます(>_<)

ましてや骨盤矯正をしたところで正直あまり効果が期待できない場合もあります。

仕事の姿勢の改善や日常生活の見直しが必要になります。

 

・内臓やストレスの影響

暴飲暴食をしたり身体を冷やしたりと内臓へ負荷をかけると全身への血流が悪くなってしまい全身の疲労感や痛みとして身体に現れてくる場合があります。

塩分過多な食生活や体質等で体内に結石ができることがありますが、この結石により腰痛を引き起こすものもあります。

この腰痛はとても痛いですよ(>_<)

また、ストレスで自律神経が乱れてしまうと身体の回復力も落ちてしまいます。

そうなると、もう骨盤矯正というよりも生活習慣の見直しが必要になってきます。

 

まとめ

腰痛は骨盤矯正だけでは良くならないことが多い。

適度な休息と運動が必要。

日常生活の見直しが必要な場合もある。

血流を良くすることが改善の近道。

 

TEL : 0897-47-6073

愛媛県新居浜市庄内町3丁目11-25 [定休日] 日曜日・祝日・毎週火曜日午後 [営業時間] 9:00~12:00 15:00~20:00

Copyright © SEISHIN. All Rights Reserved.