誠心整骨院

愛媛県新居浜市の整骨院は誠心整骨院

【No.53】足痩せに必要な3つの条件とは?

2019-03-27

今までに足の太さで悩んだ方は大勢いらっしゃるかと思います。

特にほとんどの女性が悩まれているのではないのでしょうか(^_^;)

美脚に憧れたくさんの美脚グッズや体操やストレッチをして効果が出た人はいいのですが、中には自分の思ったような効果があまり得られなかった方もいるかと思います(>_<)

では、足の太さを左右するのは何が原因なのでしょうか?

 

足の太さが関係する3つの原因

世間には美脚グッズや体操、ストレッチ等があふれていますが残念ながらなかなか効果が実感できない場合もあります(>_<)

もちろんグッズや運動はとても大事です!むしろそれなしでは美脚を作ることはとても難しいかと思います(^_^;)

しかし、日頃から頑張っているにも関わらずあまり効果が得られない場合はこの3つに原因がある可能性があります。

その3つの可能性をご紹介していきます!(^^)!

・脂肪が溜まっている。

・むくみが取りきれていない。

・筋肉に問題がある。

この3つが足の太さと関係している可能性があります。

 

・脂肪が溜まっている。

運動不足や食べ過ぎによるものがほとんどです。

できるだけ移動は徒歩でいけるところは歩くようにして食事も制限をする必要があります。

そして、シャワーだけではなくしっかり湯船に浸かり身体を温めるように心がけてください。

温めて脂肪が溶ける訳ではありませんが分解しやすくなる為です!

身体を温めることは脂肪だけではなく健康にもとても良いことなので是非試してみてくださいね(*^^)v

・むくみが取り切れていない。

足は身体の中でもむくみやすい場所です。

理由としては、心臓から足へは血液が重力の力でスムーズに行きやすいのですが、足から心臓に血液を返す為には心臓の押し出す力が必要になってくる為どうしても足に水分が溜まりやすいのです。

また、塩分が多い食事を摂っていると血液が濃くなる為水分を摂って薄めようとする身体の反応が起こります。

そうすると水分をたくさん摂るためその分身体の水分量が増えるためむくみに繋がります。

 

しかし、もっと重要なのは身体に老廃物が溜まっていることです。

身体の中には綺麗な血液(動脈血)と汚れた血液(静脈血)に分けられます。

これらが運動不足やデスクワークや立ちっぱなしにより血行不良が起こってくると老廃物が滞ってしまいます。

そうなると身体に水分が溜まってしまうのです(>_<)

できるだけ塩分は控えて血液の濃度を上げないようにして生活の中に有酸素運動を取り入れて血液の流れを良くしていく必要があります。

血液の流れが良くなると動脈血と静脈血の交換がスムーズに進み老廃物も流れていくようになります。

運動は筋トレも確かに重要ですがむくみを取るには有酸素系の運動の方が効果的ですよ!(^^)!

・筋肉に問題がある。

筋肉には白筋と赤筋に分けられます。

白筋は太く瞬発的な動きにとても役立ち鍛えればより速く走れたり重い物も持ち上げられるようになります。

赤筋は細く瞬発的な動きは苦手ですが持続力があり、鍛えればより長く力を維持したり走ることができます。

もし、足を細くしていきたいのであれば白筋ではなく赤筋を鍛えないといけないので間違えて白筋を鍛えてしまうと逆に足が太くなってしまいます。

筋肉もただ鍛えればいい訳ではないのです(^_^;)

赤筋を鍛える為には瞬発的な筋トレではなく持続的な刺激が必要なのでジョギングやウォーキングなどの有酸素運動が効果的です。

 

まとめ

脂肪やむくみの除去、筋肉の付け方は足の太さにとても関係性があります。

しかし、どの項目にも関わっていたのが「運動」です。

それも有酸素運動が重要になります。

現代人のほとんどが有酸素運動が足りていないのです(>_<)

普段、歩いているし走っているけど?って方はもう一度食事、塩分、そして有酸素運動の量を意識してみてください。

恐らくどこかが欠けているか食事、塩分が過多になっているかと思います(>_<)

太い脚とサヨナラできる日はあなたの努力によって変わってきますよ!(^^)!

 

TEL : 0897-47-6073

愛媛県新居浜市庄内町3丁目11-25 
[定休日] 日曜日・祝日 [営業時間] ■平日9:00〜12:00 15:00〜20:00 ■火曜9:00〜12:00 ■土曜9:00〜14:00

Copyright © SEISHIN. All Rights Reserved.