誠心整骨院

愛媛県新居浜市の整骨院は誠心整骨院

【No.39】糖尿病だけではない?運動不足がもたらす〇〇の病気とは?

2018-10-25

最近、寒くなってきて外に出たりするのが億劫な季節になりましたね(>_<)

外でウォーキングやランニングをしている人をよく見かけますが本当にすごいなーと思います!(^^)!

近年は特に健康に対する意識が高くなりウォーキングやランニングをする人が増えていますがまだまだ運動不足の人が大勢いらっしゃるのも事実です(^_^;)

運動しても痩せないから…、面倒だから…、時間がないから…、という方がほとんどではないでしょうか?

しかし、人間は運動しないといろいろな症状が身体や精神面にも出てきてしまうのです。

実は一部の大企業の社長や政治家なんかはどんなに忙しくても運動する時間を設けている人もいらっしゃいます。

運動すると集中力が高まったり仕事の効率が上がったりと運動が身体や精神面に及ぼす影響を知っていらっしゃるのかどうなのかは分かりませんがとても素晴らしいことだと思います(*^_^*)

では、実際に運動不足だと身体や精神面にどういう影響が出てくるのでしょうか?

 

運動することで本来の力を発揮する?

人間には犬や猫等の動物と同じようにいつでも活発に動けるような身体の構造になっています。

また、人間には運動することにより内臓機能や自律神経機能を正常に保ったりする為、運動することは必要不可欠なのです(^_^)

むしろ動かないと本来の100%の力を発揮できなかったりするのです。

例えば、身体を動かすことで血液を流したりエネルギーを消費したりするようにできている為運動をしなくなると血液の流れが悪くなったり肥満になったりと身体にとって良いことはありませんね(>_<)

身体を動かさないということは身体の老化に繋がると言っても過言ではありませんね(^_^;)

では、具体的なメリットをいくつか挙げていきます。

運動するメリット

・血行が良くなり冷え症やむくみの解消。

・肥満になりにくい。

・心肺機能が上がる為身体が疲れにくくなる。

・適度な疲労感を得られるので良い睡眠ができる。

・筋肉が固まりにくくなる為、腰痛や肩こりになりにくい。

・ストレスの解消。

・自律神経が安定する。

・認知症になりにくい。

などが挙げられます。

運動しないデメリット

・血行が悪くなり冷え症やむくみが出てくる。

・肥満になりやすい。

・心肺機能が下がり疲れやすくなる。

・疲労感があまりない為睡眠も浅い。

・筋肉が固まり肩こりや腰痛の原因になる。

・ストレスが溜まり自律神経も不安定になる。

・認知症になりやすい。

などが挙げられます。

 

運動しないと病気になるリスクが増える?

近年、年々と増え続けている病気があります(>_<)

そうです、皆さんご存知の通り糖尿病と言われる生活習慣病ですね!

食事の習慣が自炊から外食へ変わり、昔よりも高カロリーな食品が増えて糖尿病になるリスクは昔よりはるかに高くなっています(>_<)

しかし、最近ではカロリーゼロ食品や低糖質の食品が販売されたりと健康管理がしやすくなってきましたが食事管理だけではまだまだ不十分です(^_^;)

食事管理に加えて、日常生活に運動を取り入れて20年、30年後も健康でいられる身体を作らないといけませんね!(^^)!

また、運動をしない人に多くみられるのが鬱病や認知症などの精神面にも影響を及ぼします。

運動不足だと日頃のストレスが発散されない為精神疾患になりやすい傾向にあります。

実は運動は古代ギリシャ時代にも精神疾患の治療にも使われていた方法でとても歴史がある治療方法なんですねー!

 

まとめ

運動は面倒、そもそも運動したいけど時間がないという方がほとんどではないでしょうか?

しかし、人間は身体を動かしてこそ本来の体調を維持できる仕組みになっているので少しでも運動の時間を作っていくことをオススメしますよ!(^^)!

今よりもっと健康に!人生を楽しみましょう!(^^)!

TEL : 0897-47-6073

愛媛県新居浜市庄内町3丁目11-25 [定休日] 日曜日・祝日・毎週火曜日午後 [営業時間] 9:00~12:00 15:00~20:00

Copyright © SEISHIN. All Rights Reserved.